インスリンポンプに触ってみましょう

インスリンポンプのかたち

パラダイム インスリンポンプを見てみましょう。
リザーバウィンドウから、リザーバ内のインスリン残量が確認できるようになっています。
注入セットを接続したリザーバをポンプのリザーバ挿入部に取り付けます。

インスリンポンプの部位説明


ポンプ(リザーバ)に接続された注入セット(チューブと皮下に留置する細く柔らかいカニューレ)を通じて、持続的にインスリンを注入します。


ご注意
先のとがったものでポンプのボタンを押さないでください。ボタンを破損したり、ポンプのコーティングを傷つけたりするおそれがあります。爪やすり、ペン、鉛筆、ナイフ、ハサミ、鍵などでボタンを押すと、ボタンを破損するおそれがあります。


パラダイム インスリンポンプ使い方に関する24時間サポートライン