注入セットの交換と穿刺方法

4-b.シルエットの穿刺と留置(シルサーター使用)


操作を行う前に手を良く洗い、穿刺部位をアルコール綿などで消毒し、乾かしてください。

インスリンの充填に必要な物品

インスリンの充填に必要な物品

 

1. 手を洗う

手を良く洗います。穿刺部位をアルコール綿などで 消毒し、乾かします。

手を洗う

下矢印

2. 穿刺ボタンのロック

シルサーターの白い穿刺ボタンの突起を回転させ、穿刺ボタンを押せないようにロックします。この状態で、穿刺ボタンの突起とシルサーターの矢印は一直線上に並びません。

穿刺ボタンのロック

下矢印

3. リリースボタンを押す

シルサーターのリリースボタンを下向きに押します。

リリースボタンを押す

下矢印

4. 注入セットの固定

@ カニューレのテープ側を下にして注入セットの穴をリリースボタンの2本のツメにひっかけるように置きます。
Aリリースボタンから指を離し、注入セットを固定します。

注入セットの固定

下矢印

5. 保護キャップを外す

カニューレの針の保護キャップ(青色)を取り外します。

保護キャップを外す

下矢印

6. 固定する

カチッと音がするまでバネを押し込み固定します。

固定する

下矢印

7. 穿刺ボタンのロックを解除する

穿刺ボタンの突起を回転させ、ロックを解除します。この状態で、穿刺ボタンの突起とシルサーターの矢印が一直線上に並びます。

穿刺ボタンのロックを解除する

下矢印

8. 穿刺部位を決める

シルサーターの先端の足部分を穿刺部位に適切な角度で置きます(20〜45度)。

穿刺部位を決める

下矢印

9. 穿刺する

穿刺ボタンを押し、注入セットを穿刺します。

穿刺する

下矢印

10. 押さえながら外す

@リリースボタンを押します。
Aカニューレ部分を押さえながらシルサーターを後方にずらします。リリースボタンのツメがカニューレから外れます。

押さえながら外す

下矢印

11. テープを剥がす。

カニューレの先(針側)のテープを剥がします。

テープを剥がす

下矢印

12. 針を抜く

@しわができないようにしっかりと皮膚に貼ります。
A貼ったテープを押さえながら金属針を抜きます。 抜き取った金属針は、適切に廃棄してください。

針を抜く

下矢印

13. 皮膚に張り付ける

残っている後方のテープを剥がし、しわができないようにしっかりと皮膚に貼ります。

皮膚に張り付ける

下矢印

14. シルエットとカニューレを接続する

チューブ先端までインスリンを満たした(マニュアルプライムまで完了した)シルエットのチューブ先端部分とカニューレ部分を接続する。

シルエットとカニューレを接続する




ご注意
注入部位は皮下脂肪が十分な部位を選択し、皮膚が硬い部位は避けてください。くわしくは主治医や看護師にご相談ください。



パラダイム インスリンポンプ使い方に関する24時間サポートライン