注入セットの交換と穿刺方法

3.ポンプの早送り/マニュアルプライム(チューブへのインスリン充填)

リザーバとポンプを接続したら、チューブ内をインスリンで満たしましょう。

1. 巻き戻し完了画面

チューブへのインスリン充填(プライム)の開始準備ができました。巻き戻し完了画面でACTボタン  を押し続けます。

<画面の翻訳>

身体から外してください。リザーバをポンプにセットしてください。接続後はACTボタン  を押してください。

巻き戻し完了画面

下矢印

2. 電子音が鳴り「DISCONNECT」が点滅

電子音が6回鳴り「DISCONNECT」が点滅します。

<画面の翻訳>

ACTボタン  を押し続けてください。まだ、装着しないでください。

DISCONNECT点滅画面

下矢印

3. 再度電子音が鳴る

もう一度電子音が6回鳴ります。
※ACTボタン  を押し続けてください。

PRIMING画面

下矢印

4. インスリンが流れることを確認してください。

インスリンが流れることを確認してください。
※チューブ内に気泡が残っていないことを確認してください。気泡が残っていた場合は、気泡が注入セットの針先から押し出されるまでACTボタン  を押し続けて、気泡を除去してください。

インスリンが流れることを確認

下矢印

5. ACTボタンから指を離す

針先からインスリンがポタポタ落ちてきたら、ACTボタン  から指を離し、チューブ内がインスリンで満たされたら、ESCボタン  を1回押します。
画面には、押し流されたインスリン量が表示されます。
※数値は一例です。

PRIMING画面

下矢印

6. プライム完了

プライムの完了です。ポンプ画面が「PRIME MENU」になり「Fixed Prime」を示す表示に変わります。
※この画面のまま、次の注入セットの準備に進んでください。ボタンなどを押さないで下さい。

プライムメニュー


ご注意
気泡が残っていた場合は、気泡が注入セットの針先から押し出されるまでACTボタン  を押し続けて、気泡を除去してください。


パラダイム インスリンポンプ使い方に関する24時間サポートライン